no title
1: 名無しさん 20/02/26(水)05:28:03 ID:wAZ
    
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00010000-wordleafs-base
――編成トップとしては、筒香放出後について、どこから準備を?
「一昨年末の契約更改の場で、彼の方からメジャー移籍の希望があったので、将来、ありえることとして当然頭に入れていました。
最終的には、オーナーを含めた判断で、ポスティング移籍を認める結果になりましたが、現場として準備、心構えはしていました」

――それにしては、オフのFAに積極的ではありませんでしたね? 
「高田GMの時代から、必要な補強ポイントに関しては、FAも含めた補強をするという考え方は変わらない。
うちの補強ポイントで言えばショートを含めた二遊間が懸案の部分。筒香が抜けた外野手を外国人(オースティン)で補強するという形になりましたが、選択肢としてFA補強が入っていなかったということはありません。
結果として、そこに至らなかったけれど、チームの中では、当然、話をしています」

中略
――まだ阪神を退団した鳥谷敬の落ち着き先がありません。彼こそ、二遊間強化に適していませんか?
「鳥谷選手は実績も申し分のない素晴らしい選手です。ただ私たちが今後やっていくチーム作りを考えると慎重にならざるを得ないのです。ドラフトで森敬斗、田部隼人という高校生のショートを2人獲得しました。
これから育てる選手がいて、二塁には、伊藤裕季也、柴田竜拓という1軍でレギュラーの出来うる選手もいる中で鳥谷選手のようなビッグネームを取るとすなわち他の選手のチャンスを奪うのと同義になります」

――さきほど語られた新たなるチーム作りという方針ですね。
「高田GMとして最後となった2018年のドラフトから1位で高校生(小園を指名もクジで広島へ)を指名しています。高田さんと、その際に話したのは、ようやく懸案だったところを補強できるチーム状況になってきましたねということ。
参入したばかりの低迷期は、次を戦う戦力を一刻も早く作らねばならなかったため、高田さん、吉田さん(前スカウト部長)にご苦労をいただいた。数年間、指名の上位が即戦力で活躍するというドラフトをしてもらったおかげで、やっと育成したい選手を上位でとれるようになった。
今回は7人のうち高校生が4人。例年にないドラフトができました。ファームの施設も新しくし、ファームのコーチの数も増やした。元来、ドラフトでいい素材を取って、ファームで育て、1軍で花を咲かすのがチーム編成のセオリー。その一番の理想に少しずつ近づいています」

――中長期スパンでは何年周期で強化をプランニングされていますか?
「基本チーム作りの目盛は5年周期で見なければなりません。だが、ついつい短期になってきます。
少なくとも3年先を見て編成計画は進めていかなくては、『なんで、この年にこの選手を取ったの?ポジション重なっているじゃない?』というような事態が起きて整合性が取れなくなるんです。
バランスのいいチーム作りを考えると、やはり5年周期で考えないとなりません。つまりドラフトでは、3年後には、このポジションには、この選手が出てくるという部分まで情報を集め、予測を立てて進めています」
 


              
              
              
              
              
              
3: 名無しさん 20/02/26(水)05:30:15 ID:wAZ
    
>>1
要約
Q.なんで鳥谷取らないの?
A.若手の内野手取ったのに鳥谷取るわけないやろ


              
              
              
              
              
              
5: 名無しさん 20/02/26(水)05:31:53 ID:YxH
    
中井ピロヤスとかの即戦力は取ってるのにな


              
              
              
              
              
              
6: 名無しさん 20/02/26(水)05:36:17 ID:wAZ
    
>>5
当時と今とじゃ状況が違うからね
ピロとった時は小技のできる実績のある内野手のベテランが必要で、中井とった時はピロ引退してユーティリティープレイヤーが必要だった的な
現状中井もいるし柴田伊藤らもいるし鳥谷の必要性が無いんでしょ


              
              
              
              
              
              
11: 名無しさん 20/02/26(水)05:55:13 ID:wAZ
    
それにしては、オフのFAに積極的ではありませんでしたね?

って言うけど去年DeNAの補強ポイントに合致するFA選手いたか?


              
              
              
              
              
              
13: 名無しさん 20/02/26(水)06:04:35 ID:9Ap
    
>>11
鈴木大地でワンチャンあったくらいじゃね?
オースティンが当たり臭いから、結局必要なかったけど


              
              
              
              
              
              
12: 名無しさん 20/02/26(水)06:04:19 ID:Cex
    
鳥谷…
阪神で引退してくれや
というかもうそれしか、道はないはず
独立とか沖縄行くキャラでもないし


              
              
              
              
              
              
15: 名無しさん 20/02/26(水)06:12:44 ID:wAZ
    
>>12
むしろプライド高そうだからノリコースになるんじゃ無かろうか


              
              
              
              
              
              
16: 名無しさん 20/02/26(水)06:13:51 ID:Cex
    
>>15
ノリさんはまだ自称現役なんやっけ


              
              
              
              
              
              
20: 名無しさん 20/02/26(水)06:16:12 ID:wAZ
    
>>16
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%E7%B4%E6%B4%8B
元プロ野球選手・スポーツライターの高森勇旗の取材によると、中村は「どんなことでもええ。俺は一生勝負し続ける。それが、生涯現役っていう意味や」と述べ、野球選手としてグラウンドに立つことのみが現役ではないとのポリシーが「生涯現役」という言葉に込められているという。

「生涯現役」が野球選手としての現役を指す意味ではない事は2018年に受けたインタビューにも現れており、プロ野球の現役復帰について、自身の運営する野球教室「N's method」での指導に集中するため、仮に球団からオファーが有っても「行かない」と明言している。

らしいで


              
              
              
              
              
              
7: 名無しさん 20/02/26(水)05:37:36 ID:9Ap
    
そもそも使いみちがないやろ


              
              
              
              
              
              

最新ピックアップ


引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582662483/