:

「せや!体内に毒持ったろ!」

すごE







:

進化の過程でどうやったら毒持つようになるんかさっぱりだわ







:

生物濃縮やな!







:

体内に毒持ってても食われてるんじゃないの







:

せや!目から血を吹き付けたろ!







:

>>5
これもすごい
相手が怯む事まで考えて進化したんかね







:

「こいつの毒 旨ンゴ!」って食ってるやつもおるやろ







:

食った相手を殺すんだけど結局は食われてるし







:

せや!屁こいたろ!







:

毒持ってるのはたまたまや
食う側がこいつ毒持ってるやんけ!くわんとこ!ってなるから種の保存に繋がるとワイは考えている







:

ナマコ「内臓だしたろ」

は?

???「なんやこれぇ…食べれるかな?」

は????







:

>>12







:

せや!めっちゃ植物に似たろ!







:

>>14
これもやばいわ
考えてそうなったのか、たまたまなのか







:

キノコさんは何を思って猛毒を身につけたのか…







:

>>18
また新たな疑問が生まれた・・・







:

>>18
地中の栄養素かなんかを凝縮させたらしいやで







:

>>24
地中に似た成分があるってことなのか







:

どっちかっていうと
生き残りたいから進化したろ!ってよりなんか奇形なったけど生き残れたわ…って感じが有力らしいで







:

>>23
ほほうなるほど
やはりたまたま毒があった説が有力か







:

同じ種類のいきもので、毒を持ってる奴と持ってない奴がいて、
たまたま毒を持ってる奴が外敵に食われずに生き残っただけやで。







:

>>25
その毒を作り出せる種がすごいンゴねぇ







:

???「道具に全振りしたろ!!」







:

毒入りのエサ食って毒ガエルになるカエルがいるらしい







:

>>30
カエルニキすげえ







:

>>32
南米のヤドクガエルがそうらしいで







:

>>30
フグもでしょ







:

生物って不思議よなあ







:

>>31
考え出したらキリがないけど楽しいわ
人間だってすげえよな
なんで脇と陰毛はあんなに剛毛なんか謎やし







:

>>37
あと足首のあたりの毛も割と剛毛よな







:

>>37
摩擦が多い所に毛がいっぱい生えるんやで







:

>>40
ワイの腹と背中は常に擦られていた?







:

>>40
髭「やあ」







:

魚「うーん、海の上ってどうなってんねやろなぁ…せや!」
魚「陸に上がったろ!」

いやそうはならんやろ







:

>>36

なんで干からびて死なんかったんやろなあ







:

>>41
体に粘液とかこしらえてから上陸したんちゃうか







:

ワイとしては卵が先かニワトリが先かが気になるンゴ







:

自分を守るために毒を持ってる生物は基本的に派手なんやで
それは「ワイは毒を持ってるやでー」って示すことになる
捕食者は学習能力があるから毒を持ってる生物を食べてひどい目に遭ったら次は食べなくなるんや







:

>>50
これマジ?
魚で例えたとして見た目で判断できる程の知能持っとるってことか?







:

>>55
動物の認知力テストは色んな種でやってるから調べたらおもろいで
熊とかになると明らかにその辺のJ民より賢いレベル







:

>>57
最近みた動画で、コツメカワウソが子供のおもちゃで遊んでるの見て賢いなあと思ったんや
気になるから調べてみるわ







:

>>55
当然やろ
自分がなに食うかわからんかったら自然界で生きていかれんで
親から自分が草食か肉食か教わるわけじゃないし
視覚、嗅覚、触覚、聴覚全てで学習してるで







:

>>64
単細胞動物ですら学習能力あるしな
おんj民はミドリムシ以下







:

>>64
はえ~~!!!
やっぱすげえなあ







:

フグも食ってるもので毒をためこむから食い物もでかいんやないか
もし人間が被捕食側だったら、捕食側にとって毒持ってる人間が現れるかもしれない







:

なんか鳥の赤ちゃん生まれる

すこし変わった成長をとげる

すこし変わった鳥の赤ちゃんが生まれる

すこし変わった成長をとげる

これで出来たんやろうけどさ、結局卵かニワトリかはどっちが先なんや?







:

>>52
進化の過程的には卵やな







:

>>52
進化論で言ったら卵が先
多細胞生物が子孫を残す過程でどこかで今「卵」って言われるものに変化した







:

なお毒持ちでも普通に食べられる模様







:

無毒の水で育てたフグは毒を持たない
これまめ







:

>>67
無毒の水で育てても有毒プランクトン餌にしたら毒持ちになるんだよなぁ(揚げ足取り並感)







:

>>67
毒は遺伝とか、最初から持ってるものやなくて環境で作り出されるもの・・・・・・?







:

>>70
シガテラ毒とか環境で獲得する毒も多いで
植物とかも地域によって毒があったりなかったりするし







:

それよりも動物に詳しいニキいたら教えて欲しいんやけどカッコウが生まれて直ぐに同じ巣の他の卵落とすのはどういう仕組みなんや?
親に教えてもらうでもなく自発的に自分が過ごしやすい行動をとっとる仕組みがわからん
DNAにプログラミングされとるんか?







:

>>71
今の進化論やと親が托卵するのもその子が他の卵捨てるのも、その行動を「たまたま」取る遺伝子を持った系統が淘汰圧を潜り抜けて確立した行動って事になるな
だから遺伝子に組み込まれてると言えばその通り







:

>>71
カッコウのヒナは背中に卵を押し出す用の場所があるんやで
だからDNAに刷り込まれてると考えるのが一般的

そもそも鳥の雛は同族同士でも体の大きい雛が小さい雛を巣の外に落とすのはよくある話
カッコウの雛は体格が大きいから自然と小さい雛を押し出してるんちゃうかな







:

カッコウにとっても卵から目を離した巣は格好の餌食なんやろな








引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1544629986/



最新ピックアップ