やきうお絵かきまとめ

野球とお絵かきのまとめ なんJ民、おんJに住むお絵かきニキを愛してやまない管理人のブログ パワプロ漫画などのオープン創作物もまとめ中 野球のまとめ やきう×おえかき

    彡(゚)(゚)「ここはワイの縄張りやで」・その4


    no title

    続きを読む

    【日シリ】ヤクルト・上田のタイムリーで追撃!

    no title
    続きを読む

    今季ソフトバンクを完封した投手wwwwww

    no title

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/28(水)17:24:58 ID:fkr
    いない

    続きを読む

    【日シリ】ホークス、イ・デホのタイムリーで1点先制!

    no title


    続きを読む

    週ベのドラフト採点

    08189b01

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/28(水)11:45:38 ID:IWA
    95点 DeNA
    90点 阪神 ロッテ SB ヤクルト
    85点 日ハム
    80点 オリックス 広島
    75点 西武
    70点 楽天 中日
    50点 巨人

    続きを読む

    【西武】栗山、FA権行使せず残留「ノーファイティングポーズです」

    no title


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/28(水)12:49:16 ID:gj8
    西武・栗山巧外野手(32)がFA権を行使せず、単年契約で残留することが27日、決まった。

     昨年海外FA権を取得も、単年契約で残留したが、西武プリンスドームで球団側と話し合い
    「(FA)宣言しません。普通にライオンズが好きなんで。出て行く理由がない」とキッパリ。
    他球団ではFA権をチラつかせて、好条件を引き出す選手もいる中で、ライオンズ愛を貫いた。

     今季は打率・268、10本塁打、42打点と不本意な成績に終わり「ノーファイティングポーズですよ。今季の成績では、言える要素がない。素直に(球団の)話を聞いていただけでした」と白旗。
    球団からは年俸ダウンを通告されたそうで「給料下がるのは問題ない。それに奮起し、来年は倍とらせてもらいます」と力強く語った。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151027-00000515-sanspo-base

    続きを読む

    【ホークス】中村晃 .300 1本 39打点


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)23:38:49 ID:1bh
    三年連続で三割達成したのに話題にならないでかわいそう

    no title
    続きを読む

    日本シリーズ第4戦のスコアを予想しようや

    no title


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/28(水)06:27:17 ID:uKA
    燕5ー4鷹

    館山と攝津が有力

    続きを読む

    巨人戦力外の久保裕也とベイスターズの関係

    ダウンロード


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)12:06:03 ID:cX0
    2002年、横浜ベイスターズは、
    当時採用されていたドラフトの自由枠(逆指名枠)で、
    立教大の多田野数人投手(前北海道日本ハム)と
    東海大の久保裕也投手(現巨人)を獲得することが決まっていた。


    しかし、ドラフト直前になって自由枠の一つを
    久保投手から日大の村田修一内野手(現巨人)に変更。
    久保投手はドラフト3巡目に回すことに。

    ところがこの自由枠変更を横浜は
    久保投手及び東海大側に何の相談もなく独断で決定したため、
    当時の東海大・原貢総監督が激怒、
    東海大と、横浜ベイスターズとの絶縁を決定。


    東海大グループ内における原氏の影響力は大きく、
    これ以降ベイスターズは、絶縁状態の東海大はもちろん、
    東海大系列の大学、高校とも疎遠に。

    2002年以降、東海大及び東海大系列の大学、高校から直接選手を獲得したのは、
    2009年4巡目の眞下貴之投手(東海大望洋高)くらい

    続きを読む

    【セ・リーグ】打率だけでは正当に評価できない選手トップ5

    no title


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/28(水)00:03:22 ID:bvh
    1位 エルドレッド(広) .227 19本 54点 OPS.773
    言わずと知れた広島の主砲。今季は故障に泣かされたが79試合で19本の大暴れ。
    打率は.227と低迷したが、その一発に救われた試合は多いはず。
    長打率は.466と、ベストナインが確実視されている福留(.463)を越える。


    2位 グスマン(広) .230 3本 12点 OPS.756
    打率は.230とお世辞にも良いとは言えないが、長打率・出塁率ともにセ平均を優に上回る。
    特に長打率に至っては.420と、規定に到達すればゴメス(.423)、梶谷(.425)らに迫る成績を残している。
    残念ながら退団が決定しているが、日本野球に慣れた2年目は他球団での活躍が期待できる。


    3位 阿部 慎之助(巨) .242 15本 47点 OPS.784
    一塁転向した今年は前半戦に苦しんだものの7月以降見事復調。
    CSではアベアベ単打マンとしてリニューアル。打力不足が嘆かれる巨人打線の中、中核としての役割を果たしている。


    4位 後藤 武敏 G.(De) .206 4本 11点 OPS.730
    打率は.206と散々だが、特筆すべきはその長打力。
    76打席で4本のホームランを放っており、これは600打席換算にすると31本打つ計算になる。
    今季登録名に加わったG.に負けない働きをしたと言えるだろう。


    5位 丸 佳浩(広) .249 19本 63点 OPS.774
    打率最大の被害者とでも呼ぶべき選手。リーグ1位の四球数とリーグ6位の本塁打数を記録した好打者。
    打率は昨年から大幅に下がったものの、四球数の減少はわずか6(100→94)と選球眼に関しては確立されたと言える。
    唯一の懸念は大幅に上昇した三振数(95→143)。来シーズンの改善に期待がかかる。

    続きを読む
    カテゴリー
    記事検索
    案内
    やきうとお絵かきのまとめ
    ↓おんJ制作品集↓ 2016

    ↓各球団顔文字(折り畳み)↓
    花




    相互サイト様

    ▼アンテナサイト様[+]
    他ブログ更新情報
    逆アクセスランキング
    野球記事


    スポンサードリンク